キオレオピンぶろぐ

皆さんと共感し合えるような場になれますように!

フォーム固めが野球上達への近道ですよという話【野球初心者必見】

f:id:kioreopin:20190704150718p:plain

 

どうも、キオレオピンです。

 

今日は何を解説してくれるの?

いきなりだけど、野球は泥臭く!なんて聞いたことない?

よく言われるー。形ぐちゃぐちゃでもいいんから結果出さなきゃって思ってしまうよ。

それは大きな間違いだね。特に体をメインで使う「スポーツ」はフォームを重視することは必要不可欠なんだ!

なんで泥臭くとか分かりにくい表現するんだ。。。

 

「泥臭く」の真意も含めて、フォームがすごく大事ってことについて解説していくよ!

しょうがない、大人しく聞いてやるか😒😒

 

 

 

 

泥臭くの真意って何?

「泥臭く」と聞くと「結果」を重視している言い方に聞こえてしまいますね。

  

本当の意味は何なの?

 

ズバリ、“粘り強く”が最も近いイメージでしょう!

 

野球で例えると、打席ではファールで粘って好球必打の姿勢をとる。

 

守備では、一度ハンブル(グラブからはじくこと)してしまっても、諦めず拾い直して送球する。

 

あるいは、打ったのが凡打であっても1塁まで全力で疾走する。

 

このような “こころがけ” の部分を指している言葉だととらえるのが良いでしょう!

 

「泥臭く」=「フォーム適当で良い」ではないってことが今回のポイントだ💡

誤解してたわ...... 

 

 

 フォームが重要な理由とは?

 投球フォーム、打撃フォーム、走るフォーム、守備のフォーム、いろいろ野球にはあります。

どんなフォームでも共通することですが、フォームを固めることによって無意識に動作ができるようになります。

「フォームを固める」ことが、スポーツの技術を磨いていくためには必要不可欠なのです。 

 

結論、フォームが重要な理由は「無意識に同じ行動をできる状態にしておくことで、一番良い結果に繋がる確率が高まるから」と言えるでしょう!

 

??フォームを固めるって何?

無意識の状態で常に同じ動きができるように、繰り返し反復練習することだ!

なるほどー。でも、なんで無意識に同じ動きができることが必要なの?

そうだね。次の章で解説してみるよ!

(聞いたものの、ネムイ。。)

 

 

 

フォームを固めよう! 

 スポーツに限らず “行動”することに「スランプ」は付き物ですよね。

 

プロ選手はこの「スランプ」の期間をできるだけ短くすることを常に考えて日々 “反復練習” をしています。

 

“反復練習” はスポーツ・勉強においてとても重要ですね!

 

 

ですが、“スポーツ” には勉強などと一つ違う点があります。

 

それは、「瞬発的な動きが多い」ことにあります。

 

 

例えば野球で言えば、スイングにかかる時間はごく一瞬ですので、いちいち頭で考えながらスイングしている暇はありません。

 

なので、繰り返しになりますが「無意識に同じ行動ができるようにする必要がある」のです!

 

簡単に言えば、理想的な動きの“クセ”をつけよう!ということだ💡

 

ここで注意点ですが、当然 “ダメな動きのクセ” を付けてしまうことは最も危険です!

 

「反復練習」をする時は闇雲に練習するのではなく、必ず情報を取捨選択して行動する「見極め力」が必要です。

 

でも、お手本にする媒体なんていっぱいあってよく分からないや。

そうだなー!それも次の章で紹介しよう!

これで最後だし、頑張って聞くか......

 

 

 それぞれのメディアのメリット・デメリットについて!

使用する情報メディア媒体によってメリット・デメリットとなるものがあります。

 

いくつか紹介していくー!

 

〈インターネット情報〉

情報量はどの媒体よりも多いですが、誰でも発信できるプラットフォームなため正確性が高い訳ではなくより個人個人の「見極め力」が必要になってきます。

 

〈地上波テレビ情報〉

ネットよりかは正確性のある番組が当然多いですが、中には無理に誇張しすぎた情報が多く出回っているのが現状です。

 

〈本の情報〉

ある程度の「情報が正しいかどうか」みたいなフィルターがかかって出版されているので、おおよその本に書かれている情報は正しい知識・情報だと言えます。

しかしスポーツの情報を得ようとした時、スポーツにとって重要な “動きのある解説” が物理的に不可能なため、説明を読んでも上手く頭の中でイメージできないことが多々あるというデメリットもあります。

 

YouTubeなどのメディア情報〉

これ、実は以外にもかなりオススメだったりします!

上手い人のプレーを目で取り込むことによってそのプレーに対する“イメージ” がものすごく身につきます。つまり真似をする、ということです。

www.kioreopin.work

 

 

これは紙媒体の本や文字の情報では得られないことです。

それに加えて、情報を得る手段としてまずはじめに “イメージ” を持つことが、最も手っ取り早く効率的に上達していける方法であることは間違いないのです!

 

スポーツの情報発信に特化しているYouTuberは意外にもたくさんいますし内容もかなり充実しているので、ある程度有名なチャンネルであれば問題なく正しい知識を学ぶことができると思います。

しかし、あくまでも「情報が正しいか」のようなフィルターがかかっている訳ではないので、繰り返しになりますが有名なチャンネルや信頼できる人の情報を取捨選択する力は必要です。

 

プロ選手のプレー動画だと確実だし良いイメトレになるね!

その通り。一昔前のテレビが主流だった時代を考えると、YouTubeは手軽にいつでも見ることができるし活用しない手はないと思うんだ!

YouTubeって完全にエンタメだけだと思ってたわ...

エンタメ要素もあるから、逆にリラックスして学べるとも考えられるよ!ちなみに遊び感覚で学び続けることが一番続けられる法則なんだ! 

www.kioreopin.work

 

 

 

今回のまとめ

今回は特に初心者の人に是非知っておいてもらいたいことばかりだったね!

 

野球だけじゃなくて他のスポーツ・勉強とかにも共通する知識だったー!

 

その通り!じゃあ明日からさっそく勉強にも役立ててみようね😄

 

は、はーい。。。(いらんこと言ってしまった....)

 

じゃあ今回はここまで! よければポチッとお願いします😌☟

にほんブログ村 野球ブログ 野球論へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村