キオレオピンぶろぐ

皆さんと共感し合えるような場になれますように!

「団体プレー+個人プレー」は社会勉強に直結するので経験しておくべき

どうも、キオレオピン (@kioreopin) です。

f:id:kioreopin:20190603025520j:image

お名前.com

 

今回は野球に興味を持っている人、これからスポーツを始めようか迷っている方、などに向けた内容を記事にしてみました。

 

小学生・中学生の子供さんをお持ちの方がもしこの記事を見て下さっているのであれば、特にそういった人たちにオススメしたい内容で、是非子供達にスポーツをさせてあげてほしいです。

 

 

スポーツは社会に必要な知恵を学べる

スポーツをしている人に共通して言えることは、

 

皆、団体行動や技術の向上を目指すという経験をしてきているため、

 

社会に出た時にごく自然に物事に集中して取り組める傾向があるように思います。

 

 

特に生きる上で最重要な、「学び続けること」「一つの目標に向かって熱中すること」

 

体を通じて身につけることが、誰にでもできるという素晴らしいメリットがポイントです。

 

 

スポーツとは、野球に限らずどんなスポーツにおいても、

 

他人との競争であればスキルを高めようと努力したり、

 

ウォーキングなどの個人のスポーツでも、自分の体を健康な状態に保つため努力するので、

 

人間にとって最も学びやすい環境を作り出せる「最速の学び術」なのです!

 

お名前.com

スポーツの中でも野球をオススメする

理由はいたってシンプルで、「団体プレーと個人プレー」の掛け合わせだからです。

 

 

それなら他にもサッカーとか、バレーがあるじゃないか!

 

と思うかも知れません。

 

ですが、サッカーは足がメインの競技なので初心者には比較的難しいと思います(技術を磨く上で)。

 

野球はメインは手を多く使うので、よく使う部分が上半身になればなるほど(目とか能とかに近いほど)自分の思った通りに扱いやすいことは皆さん理解できると思います。

 

そういった意味で、万人に認識のある、比較的初心者でも始めやすいスポーツなのではないのではないかと思います。

 

 

話を元に戻すと、繰り返しですがスポーツで何をしようか迷っている方がいるのなら、

 

「団体プレーと個人プレー」がかけ合わさっているスポーツを選ぶことをオススメします。

 

理由については次の章で話しています☟

 

お名前.com

団体プレー+個人プレーの重要さ

理由は簡単で、社会という団体の中で協力しながら生活することをしつつ、個人の能力を伸ばしてその団体の中で光れる人間になることが社会人で生きていくためには必要だからです。

 

 

野球選手で最も認知度が高いと言っても過言では無いと思うイチロー選手も、

 

「野球というスポーツは団体競技であり個人競技。チームワークも重要だが、その中で個人の能力を伸ばすことも重要で、両立はかなりレベルが高く難しいことだ。」

 

というようなニュアンスの言葉をインタビューで話しています。

 

 

これはまさに社会人にそっくりそのまま当てはまると思います。

 

 

自分の能力だけを伸ばすために自分のことしかしない人は会社から嫌われますし、

 

会社のために働いていては決して個人のスキルは高まらず、人の数というものに埋もれてしまいます。

 

 

このように、会社に例えるとより難しく大変なことに聞こえますが、

 

一方で “スポーツ” ではどうでしょう。

 

 

会社ほど強制力はありませんし、何より、合わないと思えば自分で他の競技を選び放題です。

 

プロなどの高いレベルでしたいと思えば一部の人しかできない部分もありますが、

 

ある程度のレベルでは、会社とは違い、年齢問わず誰でも実践可能な社会勉強の場なのです。

 

「団体プレーと個人プレーの両立」において、“会社” ほど難易度の高く無い “スポーツ” という領域でより初心者向けの社会勉強を始めてみませんか?

 

(ちなみにですが、小学生のころからスポーツに力を入れているのはスポーツは社会勉強に最も近いので、小さい頃から慣れさせるためだと個人的に考えています。)

 

 

そんなメリットだらけのスポーツの中でも、野球は昔から慕われてきた国民的スポーツです。

 

ですので、他のマイナースポーツよりもより多くの正確な知識が蓄えられているので、その分多くの知恵をスタート地点から得ることができます。

 

結論、何のスポーツをしようか迷っている人は是非、野球というスポーツをオススメしますよ!

 

 

まとめ

私のモットーの一つは、これから野球を始める方や、まだ知らない・理解できていないノウハウをより効率的に習得してもらい、スタートラインの時点で過去の私達より優位な位置に立って欲しい。

 

そして、私達の時代ではまだ理解できていないことや、新たな練習方法などを見つけていけるような人たちが一人でも多く現れて欲しいという願いです。

 

 

実際にこのブログで、より正しい方法を初心者にでもやってみようと思ってもらえるように、

 

野球に関する知識を集約しているので参考にしていただけたら幸いです。

 

また、野球初心者の方が、どんな疑問を持っていたりどんな知識を欲しているのかを、

 

私自身是非知りたいので、コメント欄でもツイッター(@kioreopin)  の方でもいいので

 

質問いただけるとものすごく喜びますので、些細なことでも是非宜しくお願いします!

 

では!

 

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 野球論へ
にほんブログ村