キオレオピンぶろぐ

皆さんと共感し合えるような場になれますように!

カウンタースイングは絶対取り入れるべき!!野球上達論

どうも、キオレオピンです。

今回は、野球のスイングにおける練習のひとつに「カウンタースイングでのスイング練習 」というものがあるので、その練習の効果や方法などについて詳しく解説していこうと思います。

特に今回紹介する「カウンタースイング」は、私が書いている記事の内容のような、理想的なスイングを身につけるためのノウハウや理論を理解できていない人でも、正しいカウンタースイングの使い方をマスターすれば確実にスイングが生まれ変わることが可能です!

もちろん、私の記事を読んで頂き、理論をしっかり理解しながらこの練習を行うと効果は絶大になります。それほど素晴らしいものなので、是非知っていただき、取り入れていただきたいです!

それではいきましょう。

f:id:kioreopin:20190525005044j:image

 

 

 

カウンタースイングって何の名称?

「カウンタースイング」とはスイングの名前ではなく、バットの商品名です。↓

木製のものから金属のものまであり、素振り専用バットです。

 

カウンタースイングの仕組み

では、このバットの仕組みを説明しましょう。

全体的な形状(重さや長さなど)は普通のバットと同じ物が多いですが、中心部分にスライド式のオモリ付いていて、スイングするとオモリがスライドする仕組みになっています。

他にカラクリはなく、至ってシンプルなものです!

 

カウンタースイングを使う目的・効果

ここからが本題ですが、このバットは何を目的に作られた物なのかを説明しましょう。

私の書いた記事にも何度か出てきているのですが、「バットを最短距離で振る」と小さい頃から教え込まれ、遠心力を使えていないアウトサイドインのスイングになってしまっている人が多くいます。

そのような人でも、理論・理屈を理解しなくても、自然と遠心力を用いたインサイドアウトの理想的なスイングができるようになる道具なのです!

なぜ、理想的なスイングが、遠心力を使えたインサイドアウトのスイングなのかについては別の記事で紹介していますので、是非参考にして下さい。↓

www.kioreopin.work

www.kioreopin.work

 

冒頭の繰り返しになりますが、理論・理屈を理解した上で練習するに越したことはありませんので、なるべく理解してから始めて下さい。

 

カウンタースイング練習法

実際にカウンタースイングを使った練習方法についてです。

まずこの練習における注意すべきポイントは2点あります。

 

『   ①全力でのスイングはあまりよくない 

       ②オモリの音が2回鳴ってはダメ              』

 

ではどうであれば正解かというと、

『 トップの位置から振り始めるまでの間の、一瞬内側にヘッドが入り込む時に音が1回だけ鳴る』

です。

 

これは言葉ではかなり理解しづらいので、こちらの動画を視聴されることをオススメします!!

YouTubeでもかなり人気のあるクーニンさんのとてもわかりやすいカウンタースイングの解説動画になっています。☟

 

こちらの動画で、クーニンさんはホームランを打つためのギアだと紹介されていますが、

私はその効果よりも、トップが残ることによってしっかりと “割れ” が作れるようになり、

様々な球種に対応できるスイングができるようになる効果がより現れると思っています。

 

トップを残す意味を解説してくれているイチロー選手の有名な動画がこちら☟

(1分50秒あたりから重要)

 

このことについては、また別の記事で書いていこうと思います。

 

カウンタースイングの種類

このカウンタースイングという商品もかなり種類があり、子供向けから大人向け、多少機能が変わって難易度の高いものもあるようです。

<少年用>

<大人用>

<男女兼用>

<金属・オモリ3つ・軽量タイプ>

<金属・オモリ3つ・重量タイプ>

<価格安い・クーポン5%・オモリ1個タイプ>

 

また、このスイング法をマスターできたら、実際に普通のバットでスイングスピードを計測してみるといいでしょう!確実にスピードアップが実感できますし、実打で飛距離アップも確認できるはずです。

このような計測器もありますので参考にどうぞ。(ひとりで測れるのでオススメ)↓

 

 

まとめ

今回のご紹介した「カウンタースイング」はかなり効果が早く現れやすい部類の練習方法に使える道具になりますので、価格の割に十分合っており、買わない手は無いと思います。

特に私が記事で書いている、理想的なスイングをするためにはかなり効果的・魅力的な商品であると言えますので、理屈・理論をすでに理解している人なども購入をよりオススメします!

便利なものは利用するべきです!!

また、野球チームに所属している方などで、チームにあるけど使い方が分からない、間違った使い方をしていた人はかなり参考になったと思いますし、もっと練習に取り入れようと思ったはずです。

さらに、この道具は調子が悪い時などの体の調子を確かめるコンディションチェックにも効果絶大ですので、是非使って取り入れてみてください!

 

では!

 

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

【サイズ交換1回無料】アルペン公式オンラインストア