キオレオピンぶろぐ

皆さんと共感し合えるような場になれますように!

スポーツが上手くなりたい人はイメージ理論を取り入れろ!どんどんYoutubeを活用しよう

どうも、キオレオピンです。

 

5月ももう中盤で一気に暖かくなり、外へ出て運動がしたくなる今日この頃です。

今回は、誰でもスポーツがすぐに上手くなるコツをお話ししようと思います。

新しいスポーツはや何年も続けているスポーツがある人は、全体的に、または部分的になかなか上達できないところがあったりするのではないでしょうか?

そんな方達のために、どんなスポーツでも上手くなるコツが掴めるようになる近道を教えます!!

共感できた人や興味を持った人は、是非最後まで呼んでみてください。

特にまとめ部分は呼んでほしいです。

f:id:kioreopin:20190517162940j:image

引用:photoAC

 

 

結論

結論から話します。

それは「上手い人のプレーを目で見てイメージすることです!

これを私は勝手にイメージ理論と呼んでいます。笑

実際に目の前でプレーを見てイメージするのももちろんいいです。

本当にこれだけで今までの自分と見違えるように変化していくことが可能なのです。

また、何年も続けてきて悪い癖が染み付いてしまっているよって人は、今までの固定概念を完全に白紙にし新しいことを受け入れる挑戦をしましょう。

ミニアドバイス

上手くいかないことや、行き詰まってしまった時ほど、シンプルに考えればOK!

 

イメージ理論をわかりやすく説明

まず、なぜこの理論をオススメするのかを説明しないといけませんね。

どんな競技においてもある程度の基盤のようなものがあり、それはものすごくシンプルな形をしています。

よって、プロの選手一人一人を見ても全く別のフォームであったり動きをしているように見えて、実際の基盤のなっているものはほとんど皆同じです。上手い人には共通しているものが必ずあります。

特にプロの選手はほぼ完璧な基盤があるからこそプロなわけで、野球であればプロの世界でレギュラーで出ている人などは100%基盤が出来上がっているので、参考にならない訳がありません。

 

少し話は変わりますが、現代は一人一人がメディアを持っている世界です。YouTubeで野球の動画を検索すれば見きれない程出てきますよね。

過去の人がいくら一部分だけプレーを見たいと思ってもテレビや本以外不可能ですし、テレビや本というメディアではイメージを沸かせるのはなかなか難しいものです。

つまり何が言いたいか、、、

もっと動画を活用すべき!!と言いたいです。

あなたのメディアには昔の人からしたら目から鱗な情報が転がりまくっているのです。

よって、チームで練習となるとこのような練習方法は取り入れづらいので、個人的に取り入れるべきだと思います。

もっとも、チームでの練習は考え方が昔から同じままであることが原因ですが。笑

 

このような理由から、もっと上手な人のプレーをたくさん見て、基盤づくりに繋げられるイメージを持とう、という話なのです。

 

まとめるとこうです↓

この理論の考え方

・皆最初から基盤は同じで、そこから自分に最適なオリジナルのものを作り上げていく、といったイメージ

・異なる動きをしているように見えるのは、このオリジナルの部分が、より見えやすいものだから

・基盤となるものがしっかりできれば上達ペースが爆上がりする

・基盤はシンプルなものなので、見よう見まねのコピーで大体枠組みぐらいは習得可能

・便利な情報通信技術を活用したほうが賢い

 

具体的な方法

大きく分けて2種類あると思ってください。

①実際のプレーを目の前で見てイメージする(いいところ(基盤とか)だけ盗む)

メリット→ 分からない部分等、細かいところまで聞くことができる(聞ける状況であればだが)

              →同じ状況に立つことでよりイメージしやすい

②メディアを使用して動画からイメージする(いいところ(基盤とか)だけ盗む)

メリット→様々な人のプレーを、見たい箇所だけを効率的に盗むことができる

              →たくさんの人を見れることで、上手い人同士の比較ができ、共通部分(基盤)が明確になりやすい

              →メディアさえあれば場所を選ばない

 

まとめ

指導者からの教えや本などの教えで、「上手い人のプレーを盗め」というプレーズをよく目にしますが、言葉や文字で理解しても実際行動してみると、何が技術を盗むことで、どうなれば盗めたことになるのか、が全く未知の世界で、とても難しいことのように捉えていた人は結構多いのでは??と思います。

しかし、このイメージ理論を取り入れることによって、何が盗むことなのか、何がゴールなのかが単純明快なので、実際はものすごくシンプルで簡単なものであったことが分かって頂けたのではないでしょうか!

この知識はどんなスポーツでも使えるので(というかかなり重要)、知らなかった人は是非今日から取り組んでみてください。

他にも野球にフォーカスした役立つ記事も書いているので是非チェックしてみてください!!

このイメージ理論が理解できた人は、是非こちらの記事で紹介している「カウンタースイング  」を取り入れてみて下さい↓

 

www.kioreopin.work

 


では!

 

にほんブログ村 野球ブログ 野球論へ
にほんブログ村