キオレオピンぶろぐ

皆さんと共感し合えるような場になれますように!

5分で分かる バイト初心者に向けたアルバイトの探し方

どうも、キオレオピンです

 

学生の皆さん、5月になり新学期が始まって少し慣れて来た頃ですね

今年から大学生になった方もそろそろアルバイトを始める時期ではないでしょうか?

最初はどんなアルバイトがいいのか分からず、不安ですよね。

 

そんな人達に有意義なアルバイト生活を送ってもらいたく、

アルバイトの選び方をアドバイスしようと思います!!

 

アルバイトの種類

まず代表的なアルバイトの種類と、難易度的なものを私の主観で挙げていきます。(A慣れるまで大変⇆C比較的初心者向け)

 

・コンビニ (C)

・スーパー(C)

・薬局(C)

・居酒屋(A.B)

・ラーメン屋(A.B)

焼肉屋(A)

・バー(A.B)

・アパレル(A)

スポーツショップ(B)

・スポーツトレーナー(A.B)

・ジム(A.B)

・ホテル(A)

靴屋(B)

・レストラン(A.B)

コーヒー店(A.B)

車屋(B)

・塾講師(A.B)

・日雇い、派遣(A.B.C)

 

難易度は個人の主観もありますし、場所によってすごく大変なところもあれば楽なところもありますので、一概に言えないですが、一つの指標として下さい。

また、細かく分ければまだありますが、ざっくりとこのような感じだと思います。

 

自分の性格を知ろう

あなたは人と常に話しながら作業をしたり、大勢の人の中でも楽しく盛り上がることが好きな人ですか?

それとも1人で黙々と作業をしたり、比較的静かな環境で仕事がしたいですか?

大きく2パターンに分けて自分の性格を見つめ直してみて下さい。

上にあげた難易度などを参考に、自分の挑戦してみたいものや、初心者向けから始めてみるのもアリです!

 

店の情報を手に入れておこう

ある程度種類が決まれば、今度は店の情報を知ることかなり大切です!

居酒屋や焼肉屋等の飲食店系のアルバイトはほとんどのところがバイト仲間や社員の方達との距離が近く、飲み会が頻繁にあったりすることが多い、とゆうのはある程度予想がつきますよね。

 

また、先程も話した通り、県や地域、場所ごとに人の年齢層であったり、単純に人口数が違ったり、アクセスのしやすやなど店舗によって、同じバイトの種類でも雰囲気や大変さ、働く内容が全く違うことはよくありますよ。

こうしたことは調べたり、よく知っている場所でないと分かりません。

 

また、働いている人の年齢層や店の雰囲気は自分がそこで働く中ですごく重要です。完璧には分からないとは思いますが、ちょっとした雰囲気だけでも下調べしておくことで、働き始めてからミスマッチが起こりにくくなり、長く楽しく続けられますよ!!

 

 

 

まとめ

自分が本気になれる環境が整っている条件を意識して選ぶと、学生生活を有意義に過ごせます。

しかし、いきなり最初から自分にマッチした神バイトに出会うことは中々難しいかもしれないです。

そんな時は、、、見つかるまで色々なアルバイトをすればいいです!!これは本当にオススメします。

行動して、経験することがこれから生きていく中でかなり重要です。

小さな社会勉強と思って取り組めれば、就職活動の時や社会に出た時に、良いスタートが切れると思いますよ!

少しでもお役に立てれば幸いです。

 

では!