キオレオピンぶろぐ

皆さんと共感し合えるような場になれますように!

AirPods 第一世代 レビュー!ワイヤレスイヤホンは快適度が違う!

f:id:kioreopin:20190508120205j:image

 

どうも、キオレオピンです

 

Apple AirPods 第一世代のレビューをしていきたいと思います!

 

最近になりApple AirPods第二世代(最新)が発売され、今まで第一世代を持っていた方や、有線イヤホンを使っていた方で、移行された方もいらっしゃると思います。

 

しかし、やはり最新式のものは少し高いですよね。

そこで、まだワイヤレスイヤホンを持っていないという方や、これからワイヤレスに挑戦しようと考えている方にめちゃくちゃおススメしたいのが、Apple AirPods 第一世代です!

 

今回の記事では、ワイヤレスイヤホンの中でAirPodsがおススメな理由と、細かな機能についてレビューしていきます!

 

ネットで買い物するならcolleee

 

 

  

AirPodsの機能性』

概要

AirPods左右分離型イヤホンインナーイヤー型なので長時間付け続けていても、かなり疲れにくくなっているのが特徴です!

また非常に軽いので耳への負担もありません。

 

ケース・イヤホンのサイズと重量

以下Appleサイトより抜粋です。

 

[重量]

AirPods(左右各):4 g
充電ケース : 38 g

[サイズ]
AirPods(左右各):16.5 × 18.0 × 40.5 mm
充電ケース:44.3 × 21.3 × 53.5 mm

 

 

このようにかなりコンパクトなサイズでケースもズボンのポケットに収納できるサイズ感なのでものすごく便利です!

 

ケースで充電できる!

ワイヤレスイヤホンの弱点は充電が必要なことですよね。

しかし!AirPodsはケースを充電しておけばケースにイヤホンをしまうだけで高速充電してくれます!

 

これはかなりストレスフリーで、充電の速度は半端ないぐらい早いです!!

また、イヤホン自体のバッテリーの持ちもかなり良く

ケース・イヤホン共にフル充電で出かければ、一日中持ち歩いて音楽を楽しむことが可能です。

 

iPhoneiPadとのペアリングの仕方

初期状態でペアリングするには端末に近づけた状態でケースの蓋を開けます。すると画面に「接続」と出てくるのでタップして完了です。

 

また、一度ペアリングしておけば、次回ケースからイヤホンを取り出し装着するだけで自動ペアリングされ、瞬時に使用することができ、かなり便利です!!

 

注意点としては、複数端末で同時に使用することは無理です。

さらに、一度ペアリングしたことのある端末であっても、別の端末に接続した後には、再度ペアリングが必要な点に注意です。

 

バッテリー残量の確認の仕方(端末がAppleの場合)

まず、イヤホンを装着している状態で確認するには、端末のウィジェット画面で「バッテリー」の項目を追加することでイヤホン充電残量を確認することができます。

ウィジェット画面とは、ホーム画面位置で画面を左にスライドすることで表示される画面のことです

f:id:kioreopin:20190508125950j:image

また、ケースの残量を確認したい時は、イヤホンをケースにしまい、ペアリング時と同様に蓋を開けることでケース・イヤホン共にバッテリーが画面に表示されます。

f:id:kioreopin:20190508130058j:image

 

イヤホンの機能

イヤホン両耳にセンサーが付いており、iPhone等の設定から様々な機能を使えるようになります。

f:id:kioreopin:20190508130809j:image

設定できる機能一覧は下の写真の通りです。

AirPodsとペアリングしている状態で、端末の設定画面からBluetoothの接続画面を開き、AirPodsの情報マークをタップすることで確認・セッティングできます。

f:id:kioreopin:20190508131545j:image

 

 

f:id:kioreopin:20190508131353j:image

 

 

f:id:kioreopin:20190508131338j:image

画面にも書いているように、セッテイングした後はイヤホンのセンサー部分を軽くダブルタップすることで使用できます。

 

音質

音質に関しては高温・低音共によく拾い、非常にバランスの取れた音質と言えると思います。

iPhone購入時に付属のコードイヤホンと同じ程度の音質だと考えて良いと思います。

普通に音楽を楽しむ分には充分クリアに聞こえるので、機能性から見ても十分な音質だと思います!

 

左右分離型イヤホンの魅力

ワイヤレスイヤホンの中でもAirPodsは機能性は良いと思います!

 

これは私の体験談で、AirPodsを購入する前の話ですが、

有線のイヤホンを使っていた頃は、

毎日のようにどこかに絡まったりひっかかったりしてイライラしたり、

耳が引っ張られて痛い思いをしていましたので、かなりストレスでした。。

 

そこで左右分離型では無く、

首にかけるタイプのBluetoothワイヤレスイヤホンを購入したのです。

 

初めはワイヤレスの恩恵に感動していましたが、だんだん使っていくうちに首が痛くなることに気づきました。

そのイヤホンのせいかもしれませんが、首に長時間何が載っていると嫌な感じがしませんか?

これがかなりストレスになってしまっていたので、少しお金を出してでも左右分離型イヤホンを買おうと思いました!

 

AirPodsを買ってからは上記に述べた機能性のおかげでストレスフリーになりしたよ!!

やはり左右分離型は最高です。

 

また、イヤホンといえば毎日使う人からすればずっと必要なものなので、そうした使用頻度の高いものにはお金を投資する価値が充分あると思いますし、機能性からもAirPodsをオススメしますよ!!

 

まとめ

イヤホンって毎日使う人からすれば非常に大事ですよね。

イヤホンで音楽を聴くことが日常生活の一部になっている人などは特に、できるだけストレスなく生活したいと思います。

そうしたことをこのイヤホンは解決してくれました!是非皆さんもAirPodsを購入してみてはいかがですか??

 

では!