キオレオピンぶろぐ

皆さんと共感し合えるような場になれますように!

Google Adsense 1発合格!審査期間2週間の間に対策したことまとめ(はてなブログ)

 f:id:kioreopin:20190607203854j:image

 

※2019/6/25更新

 

はいどうも皆さんこんにちは、キオレオピン(@kioreopin) です。

 

私が運営する当ブログ「キオレオピンぶろぐ」が

2019年6月4日にGoogle Adsenseの方に合格しました。

 

まだ審査待ちの方やこれから審査に通そうと思っている方向けて、

少しでも参考になるように執筆致しましたので是非参考にして下さいね。

 

 

ちなみに当ブログは「はてなブログPro」を使用しています。

 

 

 

アドセンス合格までの経歴

  1. 2019年5月4日にサイト立ち上げ1記事目を執筆
  2. ほぼ毎日更新しつつ5月19日にAdsense審査に申し込む(この時点で13記事)
  3. 5月29日にGoogle Adsenseに「Adsense審査状況フォーム」を送信
  4. 6月4日Google Adsense合格(この時点で27記事)

 

 

記事の文字数

1記事目から合格した時点の27記事目までの文字数を表にしてみました。

f:id:kioreopin:20190607161918j:image

表から分かる通り、

一般的に最低限だと言われている1000文字を下回る記事もありました!

 

私の場合、特に文字数を意識することなく、余計な言葉などをなるべく削り、

伝えたいことだけを書くように意識した結果がこれです。

 

グーグル様からの評価もあくまで「コンテンツの質」を基準にしているので、

文字数が多けりゃ良いってもんではないようですね。

 

 

ただ、様々なサイトで最低限これだけ書かないといけない等言われているのは、

そのサイトにどれだけユーザーが滞在したかという

セッション継続時間」を伸ばす必要があるからだと考えます。

 

グーグル様の見ている「コンテンツの質」は、審査基準は未発表なものの、

どれだけそのサイト(またはブログ自体)が利用するユーザーにとって興味を引いているものか

で決まる部分が大きいと思いますので、そこを常に意識して執筆していれば、

記事数や文字数の量に関わらず合格できるのだと思います。

 

実際に1記事で合格していらっしゃる方も多くおりますしね。笑

 

 

記事内容について

記事内容に関しては多くの先人からの知識によると、

テーマを統一したほうが良いとのことでした。

 

上の表にもある通り、審査を申請してからは

「野球」のテーマに絞って書きまくりましたが、

私の場合、それ以前では全く別の内容の記事も書いています。

 

 

繰り返しになりますが審査基準は未発表なので一概に言えませんが、

私の場合は他のコンテンツも混じっていましたが普通に合格できました。

 

 

 

画像・内部外部リンクの引用

記事のイメージ画像をネットから拾う時は、引用符を用いたり引用先を掲示し、

その他フリー画像を用いた場合も念のため引用符を用いています。

注意点は著作権に違反しないことです。引用して良いものか否か判断が必要です。

 

 

繰り返しですが「コンテンツの質」を向上させるためには

画像やリンクを適度に貼り内容をより充実したものにすることが大切なので、

ポリシーに違反しない範囲で引用することを常に心がけましょう。

 

 

YouTubeリンクも一応OK

自分で動画が取れない人や他人が撮ったYouTube上の動画を引用したいと思ったら

引用符をしっかり付け、引用先が明確であれば、

引用しても基本的には問題はありません。

 

 

実際に私のブログでもYouTube動画を一部引用しています。

例えばこのサイトです。参考にどうぞ☟

www.kioreopin.work

 

www.kioreopin.work

 

ただし、動画投稿者のチャンネルでリンクを他のサイトに貼ることを

許可していないチャンネルもありますので、貼る前に確認はしましょう。

 

 

また、リンクを引用する場合、こちらの方の記事を一度見ておいた方が良いと思います。

YouTube動画を共有するのは著作権違反・違法にはならない?

 

 

ASP等のアフェリエイト広告は貼っていて大丈夫?

アドセンス審査まとめのサイトによっては

審査時は広告を全て外す方が良い、と書いている場合もあります。

 

私の場合は、バリバリ貼りまくっていましたが普通に合格しています。

 

とはいえ、その分審査に時間がかかったのかもしれないということは考えられるので、

心配な人は合格するまで広告を一切貼らないようにするのもいいかもしれません。

 

ちなみにASPとはこのような広告のことです(よく見かけると思います笑)

 

 

ちなみに、アドセンス審査は

独自ドメイン」を持っていないブログサイトは審査が通りません。

 

まだ持っていない方は上の広告から「お名前.com」へ飛べるので

登録してみてください↑

 

 

 

また、参考程度にですが、こちらの広告はグーグルアドセンスと同じく

クリック型広告なので 設置する人はかなり多いと思います。

 

この広告は(アフィリエイトのA8.net

から登録して契約することができます。

 

登録から契約まで無料ですし審査もありませんので

是非登録しておくことをオススメします。

 

 

審査申請期間(約2週間)で改善・追加したこと

✔️「プライバシーポリシーの作成」

私の場合、申請するまでブログ内の装飾などをあまりしていなかったので、

プロフィール欄のコンテンツがかなり不足したまま申請していました。汗

 

 

特に必ず必要事項であった「プライバシーポリシー」を作成できていなかったので、

申請してから1週間ぐらい経っていましたが急いで作成しました。

(これでも合格できています)

 

お問い合わせフォーム」に関しては必須ではないみたいですが、

この際ですので一緒に作成しておくことをオススメします。

 

 

✔️「グーグルのプログラムポリシーを守る」

画像に一部「プログラムポリシー」に反していそうなものが見つかり、

念のために他の画像に変えておいたりもしました。

 

 

ここで「プログラムポリシー」とはグーグルが規定する、

サイト運営する上での約束事のようなものです。

 

審査時のみならず合格した後も、運営していく上で守らなければならないもので、

これに違反するとアドセンス権利を失ってしまいます。

アドセンス権利:アドセンス広告を貼って収益を得る権利のこと)

 

一度権利を失うと復旧するのはかなり困難なようなのできっちり守りたいですね。

 

 

✔️「記事は更新し続ける」

よく言われていることですが、申請を出して終わりではなく

申請中も記事を更新・改善していく必要があります。

 

グーグル様はそういった部分もしっかり見ているとのことです。

 

 

私の場合、申請期間が比較的長かったので

最終的に27記事になってしまったという感じです。

 

その際も、上記に書いたようなプログラムポリシーや

コンテンツの質の向上を意識しながら執筆する必要があります。

 

 

✔️「見やすいサイト作りを心がける」

これは「コンテンツの質」に関することで、

ユーザーにとって見やすいサイトであることが質の向上になります。

 

例えば文章を適度に改行したり、誤字脱字に気をつけたり、

太字や色などを使い分けて要点を明確にするといったことです。

 

 

後、この記事でも気をつけているのですが、

適度に改行を入れることも大切です。

 

 

✔️「Adsense審査状況フォームを送信」

これは皆が必ずしもやる必要はありません。

何かと言うと、申請してから1週間以上経っても返事が来なかった場合など、

Google Adsenseにフォームを送信できるのです。

 

送信はこちら☞ AdSense 審査状況確認フォーム

 

実際に返事が返ってくることは無いようですが、

1週間以上経って結果が来なくて不安な人は一度送ってみると良いと思います。

 

私も心配で少し心が折れかけていましたので実際に申請してみました。

 

 

その際、送信する文章のテンプレとして参考にさせて頂いたサイトはこちらです。

☞ 【参考文付】AdSense審査状況確認フォームから問い合わせする方法|OKILOG

 

また、これを送ったからといってGoogle様の評価が下がることはないのでご安心を。笑

 

 

 

まとめ

サイトを立ち上げてから今日まで約1ヶ月以上たちましたが、

ここまでくるのにかなりの苦労をしました。

 

中にはたった1記事で合格した方や、数時間で合格の返事が返ってきた方もいる中、

1週間・2週間経っても返事の来ない場合はかなり不安で

途中で記事を書くのをやめてしまいそうになると思います。

 

 

ですが一度私のサイトをザックリ見てもらうと分かると思うのですが、

他の人達と比べクオリティも決して高くないですし、

実際に返事がくるまで2週間以上かかっていますので、

自身をもって頂けたらと思います。

 

 

ついこの間までの私も、様々なサイトを見てなんとか気力だけを頼りに

ほぼ毎日記事を更新し続けました。

 

このサイトに訪れてくださった方々には、是非最後まで諦めずに合格してサイトをいち早く収益化していって欲しいです。

 

 

では!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ネットブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ネットブログ ネット広告・ネットマーケティングへ
にほんブログ村