キオレオピンぶろぐ

皆さんと共感し合えるような場になれますように!

iPadでSplit Viewができないアプリがある!

どうも、キオレオピンです

 

今回はiPadSlide Over機能に関してSplit View機能が使えないアプリがあることについての記事です。

 

f:id:kioreopin:20190511224959j:image

 

 

 

 

 

Slide Over機能とSplit View機能の違いとは?

これらの機能を簡単に説明すると画面を2分割してアプリを利用できる機能です。

AppleではiPad限定で、iPad Pro、iPad (第 5 世代)、iPad Air以降、iPad mini 2 以降に対応している機能です。

 

「Slide Over機能」

f:id:kioreopin:20190511171520p:image

このようにアプリのサブ的要素として別のアプリを表示する機能のことを呼びます。

 

「Split View機能」

f:id:kioreopin:20190524012317p:image

Slide Over機能の状態でサブアプリの上部バナーを軽く下にフリックする事でこのような完全な分割画面になります。画面の割合は中央部バナーの移動によって3:7, 5:5に設定でき、上部バナーを左右にスライドで画面の入れ替えもできます。

 

Split View機能が使えないアプリもある

残念なことにアプリによってはSplit View機能が使えないものがあります。

例えば先ほどの写真と同じものですが、プログラミングを学ぶことができる入門者向けアプリ「Progate」はこの機能が使用できません。

上部バナーを下にフリックしても適応されません。

また、この「Progate」というアプリ、Slide Over機能にも対応していないらしく、アプリ上に「Progate」を移動させてもサブ画面にならず、「Progate」のみが開いてしまうといった状態になります。

まだ他のアプリで発見できていないのですが、他にも対応していないアプリがあると考えられます。

 

まとめ

繰り返しになりますが、他にも対応していないものがあるとおもうので発見された方は是非教えていただけると光栄です!

私の願いとしては「Progate」を見ながらコードを書く練習がしたいので、「Progate」さん、よろしくお願いします。笑

 

では!